ホーム > スポンサー広告 > 「女に 幸あれ」ジャケ写でセンターは愛・小春・愛佳ホーム > モーニング娘。 > 「女に 幸あれ」ジャケ写でセンターは愛・小春・愛佳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「女に 幸あれ」ジャケ写でセンターは愛・小春・愛佳

娘。34枚目のシングル「女に 幸あれ」の
ジャケ写が出ました。
こちらです。

シングルCDとシングルVの両方のジャケ写が掲載。
これらを見ると、愛ちゃん、小春ちゃん、光井ちゃんが
センターの模様。
れいなも歌が上手いのに、下げてしまうのはもったいないのでは?
ただ、歌で下がっているかどうか分かりませんが。

最近は並んでいるところを撮影しただけ、というのが
多いですね。
女に 幸あれ(初回生産限定盤 DVD付)
女に 幸あれ(初回生産限定盤 ブックレット付)
女に 幸あれ
と3種類あるのですが、CDのみのジャケ写が
構図的にも一番凝っているかも。
[ 2007/07/04 22:32 ] モーニング娘。 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。

構成的には新リーダーの愛ちゃんを中心に、次期エースたる小春ちゃん、新興勢力の8期を前に打ち出した、全く新しい「モーニング娘。」をイメージした感じでしょうか。

リ・チュン(ジュンジュン)がひときわ背が高くてかっこいいですね。
モデルかと思いました。
[ 2007/07/05 18:45 ] [ 編集 ]
新生モーニング娘。どのようになるのでしょうか。
秋紺がまずは最初の試練ですね。
背が高い、さゆ、小春ちゃん、ジュンジュンで
構成したら面白いかも。
[ 2007/07/06 00:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。