ホーム > スポンサー広告 > 後藤真希「シークレット」と山口百恵?ホーム > 後藤真希 > 後藤真希「シークレット」と山口百恵?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

後藤真希「シークレット」と山口百恵?

つんく曰く・・・
ガラスのパンプス

SOME BOYS! TOUCH

と、ごっちんは2作続けて、セクシー路線でやりました、とのこと。

そして、今回の新曲「シークレットでもまた、PVだけでなく
歌い方に吐息を含ませたりと、セクシー路線まっしぐらな勢い。


BARKSで、ごっちんの新曲について、またまた切々と語っています
筆者は、ごっちんに山口百恵を重ね合わせた・・・と
書いていますが、山口百恵世代ではないので、読んでも
ピンと来ませんでした(汗

ただ、PVを見られたのはよかったです。
歌がすっごい難しいですね。語りかけるようにして歌っている印象。
歌詞は、大人の恋を歌っているようですが、
メロディのせいか、悲しい印象に感じてしまうのは、大人路線だから?!

ごっちんの歌唱力を確認できる1枚です。
[ 2007/04/12 23:53 ] 後藤真希 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
はじめまして、pizzicato(ピチカート)と申します。
ルルさんのブログ、毎日見てます。大人な文章ですね。
私もいわゆるおっさんなので、とても共感できます。
さて、ごっちんはなんだか遠い世界に行ってしまいましたね。
歌は、これまででは一番良いのですけど。。。

山口百恵と比べるなんて、BARKSも今回は安易だと思いました。
ネタに走りすぎです。
BARKSはネタをとことん追究するサイトだと思っているのでちょっと残念です。
[ 2007/04/13 18:48 ] [ 編集 ]
いつも読んでくださって、ありがとうございます。
ごっちんは世界観が、ハロプロの他のメンバーに比べて、
ちょっと違いますね。
あややとも、なっちとも違う。
BARKSの語りは、そういう見方もあるんだね、くらいの
受け流す気持ちで見ています。
[ 2007/04/13 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。