田中れいな 握手会で思ったこと ハローなココロ

モーニング娘。の1期からのファン

ホーム > スポンサー広告 > 田中れいな 握手会で思ったことホーム > 田中れいな > 田中れいな 握手会で思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

田中れいな 握手会で思ったこと

れいなが娘。の新曲「Help me!!」の握手会イベントを終えて、
自身の苦悩をブログで明かしたそうな。

あまりにも握手のスピードが早く、ファンと言葉を交わすのも
一言がやっとといった状況に対して、「悲しい」と。

確かに、何度か握手会に参加したことはありますが、当時から
ベルトコンベアーのようだ、とファンの間では呼んでいました。
握手して少しでも長くいようものなら、スタッフにどんどんと流される。
その様子を揶揄して、ベルトコンベアー。

そのスタイルは、今もなお変わっていないのですね。
まあ、一人がずっと握手しっぱなしだと、ずるい、私も・・となり、
握手会そのものがなかなか終わらなくなる。
ある程度のところで、握手をさえぎらないといけないのも分かるんですけどね。

れいなも、そんな状況をどうなんだろうって思っていたのかな。
[ 2013/01/10 21:57 ] 田中れいな | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。