つんくが目指すハロー!とは ハローなココロ

モーニング娘。の1期からのファン

ホーム > スポンサー広告 > つんくが目指すハロー!とはホーム > ハロプロ > つんくが目指すハロー!とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

つんくが目指すハロー!とは

つんくへのインタビュー記事が週プレNEWSにあります。
その中で、15周年を迎えたハロプロと、それに対する
つんくの思いが語られています。

つんく♂「ハロー!はいつも“安心感の中にある苛立ち”の連続」

娘。の加入・卒業に代表されるように、何かしらの変化を
追い求めているようですね。確かに、常に同じでは安定してて
安心できるんだけど、そのうち刺激がなくて飽きがくる。
でも、変化をさせるってことは色々と壊すことにもなりかねないから、
ファンを裏切るようで驚かせるようで、プロデューサーとしては
思案のしどころでもあり、腕の見せ所でもある。

娘。が9・10期と入ってきて、不気味に安定している、とつんくは
語っています。昔から比べると、一般へのメンバーの知名度が低いのは
露出が少ないからかな。

握手権をつけない、まっとうな売り方でCDをリリースして
真っ向勝負でアイドル戦国時代を切り開いていってほしいなって思います。
[ 2012/11/25 19:06 ] ハロプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。