ホーム > スポンサー広告 > ハロー!プロジェクト初海外グループ アイスクリー娘。(冰淇淋少女組。)デビューホーム > ハロプロ > ハロー!プロジェクト初海外グループ アイスクリー娘。(冰淇淋少女組。)デビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハロー!プロジェクト初海外グループ アイスクリー娘。(冰淇淋少女組。)デビュー

台湾のTV番組「早安家族NEW STAR」というオーディション番組から選ばれた
シェンシェン、アンチー、ペイペイ、ヨウコ、レイレイ、グーチャンの
6名が、アイスクリー娘。(冰淇淋少女組。)としてデビューしました。

ハロプロ初の海外グループです。

何とも言えないユニット名ですが、もちろん、つんくが命名。
名前に込めた思いは
グループの中で自分の個性を発揮し、そして各自の個性を融合して、
世界でひとつしかいない、チョー甘いのアイスクリームになって欲しい!

とのこと。

「冰淇淋」とはアイスクリームのこと。
台湾で活動を開始し、いずれは日本にも来るらしい。

娘。の、加入と卒業を繰り返す変動型ユニットの成功事例を
台湾でも試して、ハロプロを盛り上げなおそうという思いかな。

本家、娘。には、最近、変動はなく、
2008年は非常に静かなものでした。
2009年は3月にハロプロから大量に卒業するので、
そちらがメインになりそうですね。
[ 2008/12/28 20:23 ] ハロプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。